HOME > カテゴリー一覧

子どもと生活習慣病 〜生活のしかたと病気

商品イメージ

教科 保健
対象 小学校
メディア DVD
時間 16分
商品コード 6200002844
制作年 2011年
学校価格 ¥16,000+税
ライブラリ価格 ¥48,000+税

内容

新学習指導要領対応 学研版教科書「みんなの保健」準拠
【ねらい】
生活習慣病の多くは大人になってから症状が現れますが、子どものころからの生活習慣が大きく関係しています。この映像教材は、生活習慣病予防には、子どものうちに正しい生活習慣を身につけることが大切であることに気づかせることをねらいとしています。。

【おもな内容】
■オープニング・なぞの男
ある日、浩介の前に謎の男が現われます。その男は、大人になった浩介自身で、ある目的のために未来からやってきたと言うのですが・・・。

■生活習慣病とは
未来の浩介は生活習慣病の疑いが濃厚だと診断されてしまいます。生活習慣病とは、食事・運動・休養などの生活習慣と深く関係している病気です。

■生活習慣病は子どもから
生活習慣病には、子どものころからの生活習慣が大きく関係しています。小学生のうちから、正しい生活習慣を身につけることが大切なのです。

■健康によい生活習慣
大人の浩介は、子ども時代の自分に、健康によい生活習慣を身につけることの大切さを伝えます。バランスの良い食事、適度な運動、十分な休養などを心がけることが重要です。

■エンディング
元の時代へと戻っていった大人の浩介。果たして生活習慣病を予防することはできたのでしょうか?

【対応する教科書の単元】
みんなの保健 5・6年 『病気の予防 (生活のしかたと病気)』

【監修】品川区立源氏前小学校養護教諭 足助 麻里 
(肩書・所属は制作時)

  • 教育映像商品を探す
  • ご購入方法のご案内
  • カタログ・資料請求
  • お問い合わせ
  • 映像制作会社向け映像素材貸し出しサービス/映像素材お問い合わせ

映像・アニメーション

学研映画アーカイブス 学研のアートアニメーショント